2013.01.13

覗く

 

1


普通カメラは右目で覗く

右目が悪いので左目で覗く

時々不便に感じる

眼力社にお詣りする

 

» 続きを読む

2013.01.12

北国の記憶

     


Dscf7708_2
年が明け、急ぎの仕事に追いやられる毎日

北国を思い起こす

不思議なことに大阪の方が寒く感じる

こころの問題か・・・・・

» 続きを読む

2013.01.10

PEN

Pc230057_2   

PENにパンケーキレンズを装着

こんな時はあてもなく歩く

コンデジ感覚で軽快にスナップ出来るのがいい

そして昼間から夢の中に突入する・・・

あ~進歩がない・・・

» 続きを読む

2013.01.09

もう少し角館

51_2             

名残惜しいが出発時間が迫っている

もう少しぷらぷら

この雪景色瞼に焼き付けよう

» 続きを読む

2013.01.08

元旦の朝

41   

“元旦の朝”とは言葉が重複している

“元旦”とは元日の朝のことである

これから気を付けよう

正月飾りを見ると身が引き締まる

雪景色の中ではなおさらである

» 続きを読む

2013.01.07

氷柱の朝

21    

大阪でも子供の頃には、朝起きたら氷柱が垂れていた記憶がある

今は全く見なくなった

角館の駅から武家屋敷のまち並みを歩く

屋並みのあちこちに氷柱が垂れている

これもまた雪国の風情

» 続きを読む

2013.01.06

雪の花

 

11            

陸奥の小京都角館

雪景色が似合う

ここ数日の降雪で雪の花が舞う

武家屋敷とのコントラストが独特の風情を醸し出す

桜の舞う情景もさぞかし・・・

 

 

» 続きを読む

2013.01.05

粉雪

Dscf7740   

元旦初詣

新庄駅から20分、雪道を行く

地元の戸澤神社に初詣

おそらく関西人は俺だけだろう

雪中の初詣は初体験

» 続きを読む

2013.01.04

寒い朝

Dscf7857      

2013 元旦 気温-3°寒い朝である

山形~新庄~大曲さらに角館を目指す

山形~新庄の区間は特に豪雪地帯らしい

除雪が追い付かず、途中の駅で40分除雪待ち

当然予定していない事態

さて・・・

» 続きを読む

2013.01.03

みちのく豪雪地帯を行く

Dscf8200   

今年も脳のリセットに雪国にやって来た

福島から奥羽本線を行く

米沢あたりまで来ると豪雪である

最上地方はさらに豪雪との情報

今夜から明日の朝はかなり降るらしい

さらに山形を抜け、角館を目指す

» 続きを読む

«漁具

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ